LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ライナロジクス/ゼンリン主催ウェビナーで配車の効率化解説

2022年05月26日/セミナー

ゼンリンが主催するオンラインセミナー「自動配車ではじめる!2024年問題への対策セミナー」が6月8日に開催され、ライナロジクス 営業部の栗山裕之部長が講師として登壇する。

20220526lyna 520x292 - ライナロジクス/ゼンリン主催ウェビナーで配車の効率化解説

「2024年問題」と呼ばれる物流業界にとって重要な法改正が目前に迫る今、法改正によるドライバー職の時間外労働規制によって、従来と同様の働き方やオペレーションでは事業の維持や継続が困難となる可能性が高く、業務の見直しと改善が急務な状況となっている。

特にドライバーの働き方に大きく関わる“配車”は長年の経験と知識を要する業務として、属人化や業務効率の観点で数多くの事業者が課題を抱えている。

本セミナーでは、こうした課題への解決策として、第一部で配車業務の効率化とコストの最適化を支援する「ZENRIN ロジスティクスサービス」を中心に、ゼンリンの地図データを活用する強みと実際の相談事例、新機能などを紹介。

第二部では自動配車サービスのパイオニアとしてライナロジクスの栗山氏が、独自のAI技術や地図データが与える配車への影響など、物流業界のリアルな現場の声を解説する。

■開催概要
セミナータイトル:「自動配車ではじめる!2024年問題への対策~地図情報×AI技術で実現する配送コストの最適化~」
日時:6月8日(水) 15:00~16:00
会場:オンラインセミナー(Zoom)
参加費:無料
定員:200名(先着順)
対象:物流および関連事業の経営者・配車担当者

■プログラム
【第一部】
「配車・運送業務を効率化する地図情報」
ゼンリン IoTソリューション営業部 IoTソリューション営業一課 副長 酒井 翔一 氏

【第二部】
「AI自動配車システムの活用事例」
ライナロジクス 営業部 部長 栗山 裕之 氏

<<セミナーの参加申込はこちらから>>

関連記事

セミナーに関する最新ニュース

最新ニュース