LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

エニキャリ/5.5億円の資金調達を実施、即時配達型物流PF開発へ

2022年07月26日/SCM・経営

エニキャリは7月26日、伊藤忠テクノロジーベンチャーズが運営管理するテクノロジーベンチャーズ5号投資事業およびENEOSイノベーションパートナーズ、 Logistics Innovation Fund投資事業、JA三井リース、りそなキャピタル6号投資事業を引受先とした第三者割当増資による総額約5.5億円の資金調達を7月8日に実施したと発表した。

これにより累積資金調達総額は約12.5億円となる。

同社では、引き続き物流ソリューション事業へ投資し、エリア拡大を推進するとともに、即時配達型物流プラットフォームのシステム開発ならびに人材採用を更に強化していくとしている。

なお、エニキャリは、短距離・ラストワンマイル物流に特化した物流ソリューション事業を展開している。時代の変化を捉えた新しい物流インフラ構築を目指している。短距離配達を効率化する配達管理システムをコアに「オンラインとリアル」「企業とヒト」「ヒトとヒト」をつなぐ、短距離・ラストワンマイルに特化した物流サービスを展開する企業。さまざまな業種・業態と連携した物流DXを通して、カーボンニュートラル実現の一員となるべく、CO2排出ゼロの自転車を中心とする近距離物流網を構築している。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース