LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

JR貨物/FM北海道でスタート、貨物列車のリアルな音番組

2022年10月03日/3PL・物流企業

日本貨物鉄道(JR貨物)は9月30日、貨物列車のリアルサウンドを聴くことができる「JR貨物 presents Sound of Train」 がAIR-G’ (エフエム北海道)で10月3日からスタートすると発表した。

<貨物列車のリアルな音が聴ける>
20221003jrk - JR貨物/FM北海道でスタート、貨物列車のリアルな音番組

スタートする「JR貨物 presents Sound of Train」は、貨物鉄道輸送に関わる人達の活動の”リアルなサウンド”を求めて、AIR-G’(エフエム北海道)と協力し収録し、平日23:55~24:00で放送する。

貨物列車は人々の元へ荷物を届けるため、24時間活動を続けている。日常の中で「聴いたことある」音や「寝静まったころに響く」音を余すことなく収録し放送する新番組では、貨物列車の走行音をはじめ、機関車運転台からの音、普段入ることの出来ない貨物駅構内の音など、新しい”音色”と出会うことができる。

心地よいリズミカルな通過音はもちろん、初めて出会う貨物のサウンドを届ける。

■概要
番組名:JR貨物 presents Sound of Train
放送時間:10月3日より平日23:55~24:00
放送局: AIR-G’ (エフエム北海道)80.4MHz
出演:高山秀毅 ほか

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース