グッドマン/北米市場に参入

2012年06月21日 

グッドマングループは6月21日、北米の主要物流市場で物流と産業不動産の投資開発を目的に、バーチャー ディベロップメント&インベストメンツ(以下:バーチャー)との提携に合意したと発表した。

さらに、約8億米ドルの資本パートナーシップにかかるデューディリジェンスの最終段階にあり、北米の物流および産業不動産に適した主要立地での投資を目的としているという

バーチャーのローカル市場に関するノウハウと、グッドマンのグローバルなファンドマネジメント力を融合させ、経験豊富なチームがグループの北米における事業展開を推進する。

本資本パートナーシップは、グッドマンが優先的にリターンを確保し、それを超える部分については業績に応じてバーチャーが運用収益を得る仕組み。

当初は主要物流ハブにおける高品質な物流と産業不動産の開発案件に投資。将来的には、竣工済みの安定収益型物件に対する投資も可能なスキーム。

インランドエンパイア(ロサンゼルス近郊)で2件、オークランド(サンフランシスコ湾岸エリア)、リーハイバレー(フィラデルフィア)でそれぞれ1件を含む計4件の開発用地を確保済みという。

総賃貸面積は90万㎡超、竣工時の想定価値は合計7億米ドル超を見込んでいる。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集