LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

日立物流/2016年度「準なでしこ」に選定

2017年03月29日/3PL・物流企業

日立物流は3月29日、経済産業省と東京証券取引所が共同で実施する「なでしこ銘柄」の選定において、2016年度より新たに設定された「準なでしこ」に選定されたと発表した。

なでしこ銘柄は、上場企業から「女性活躍推進」(女性のキャリア促進、仕事と家庭との両立サポート)に優れた企業を選定するもので2012年度より実施されている。

今年度より女性の活躍推進状況をより重視し将来的な成長性が期待される企業として、日立物流を含めた25社が「準なでしこ」として選定された。

同社では、2012年に「ダイバーシティ推進センター」を設置し、「一人ひとりの違いを尊重し、多様な人財が能力を発揮できる職場づくり」をめざして、社内の啓発活動をはじめとしたさまざまな取り組みを行っている。

特に、女性従業員のキャリア促進として役職登用を積極的に進め、2020年度までに女性管理職比率を10%にすることを目標に掲げている。

2016年度より在宅勤務制度も開始しており、今後も法定基準を上回る子育てと仕事の両立支援制度の導入等、女性の活躍に向けた更なる環境の整備に努めるという。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース