福山通運/リトアニアに友好親善で優秀ドライバーと訪問

2020年03月11日 

福山通運は3月10日、長年にわたり無事故運転で会社に多大な貢献をした優秀ドライバーとその家族を含む総勢185名の訪問団を結成し、チャーター機による日本初の直行便でリトアニア共和国を訪問したと発表した。

<(右からバルブオリス駐日リトアニア大使、ナウセダ大統領夫妻、小丸社長夫妻、飯島勲内閣参与、山崎史郎在リトアニア日本国特命全権大使夫妻)>

(右からバルブオリス駐日リトアニア大使、ナウセダ大統領夫妻、小丸社長夫妻、飯島勲内閣参与、山崎史郎在リトアニア日本国特命全権大使夫妻)

訪問したのは、2月18日~2月23日の間。

2017年1月、小丸社長が在福山リトアニア共和国名誉領事に就任し、日本とリトアニア共和国との友好親善に努めている。また2018年8月、福山通運はリトアニア共和国に本社を置き、欧州でのトラック輸送業等を事業とするHOPTRANS社と業務提携を行い、物流サービス・IT分野などにおける両社の事業基盤の強化を図っている。

この訪問は、経済分野に加えて両国の文化面や学術面での交流を推進していることなどにより実現したもの。

滞在期間中の2月19日には、小丸社長は、飯島勲内閣参与、山崎史郎在リトアニア日本国大使館特命全権大使夫妻等とともにリトアニア共和国のナウセダ大統領を表敬訪問した。また、リトアニア共和国では、2020年を杉原千畝生誕120周年、命のビザ発給80周年を記念して杉原千畝の年としている。

最新ニュース

物流用語集