モノタロウ/兵庫県尼崎市の物流施設で新型コロナウイルス感染者

2020年04月07日 

モノタロウは4月6日、兵庫県尼崎市の尼崎ディストリビューションセンターで、従業員に新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表した。

<尼崎ディストリビューションセンター>

感染者は、30代の女性1名で、4月5日に検査で陽性と診断された。この従業員は、3月31日以降出社しておらず、社内に濃厚接触者がいないことを確認済みだが、この従業員と2週間以内に接触のあった29名を自宅待機させ、経過を観察している。

なお、尼崎ディストリビューションセンターでは、感染者発生が判明後、稼働を直ちに停止し、出勤者を帰宅させ、関連箇所を消毒している。

最新ニュース

物流用語集