ロジザード/WMSがECサイト管理システムと複数倉庫連携

2020年09月10日 

ロジザードは9月10日、クラウドWMS「ロジザードZERO」がHameeの運営するECサイト管理システム「ネクストエンジン」との複数倉庫連携に対応したと発表した。

<出荷時の複数倉庫連携イメージ>

両ソリューションは、以前から入出荷・在庫データの自動連携を行っているが、今回、複数倉庫連携にも対応。これにより、複数倉庫でロジザードZEROを利用している場合、出荷指示がそれぞれの倉庫で取り込まれ、実績データをまとめてネクストエンジンに返すことができるようになった。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集