LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

NSユナイテッド/4~12月の売上高7.6%減、営業利益25.6%減

2021年01月29日/決算

NSユナイテッド海運が1月29日に発表した2021年3月期第3四半期決算によると、売上高1016億800万円(前年同期比7.6%減)、営業利益43億3200万円(25.6%減)、経常利益29億4600万円(37.6%減)、親会社に帰属する四半期純利益55億1300万円(4.8%減)となった。

外航海運事業では、戦略的に整備を続けてきた自社船隊を活用し、市況回復時の収益改善を図ったが、主に第1四半期の感染症拡大による市況低迷時の収益性低下を補うに至らず、前年同期比で減収減益となった。

内航海運事業では、貨物輸送量が減少したものの、効率配船や諸経費削減に取り組んだ結果、減収増益となった。

通期は、売上高1350億円(9.0%減)、営業利益55億円(21.9%減)、経常利益36億円(34.3%減)、親会社に帰属する当期純利益42億円(29.4%減)を見込んでいる。

関連記事

決算に関する最新ニュース

最新ニュース