ニチレイロジ/「冷凍版ダブル連結トラック」運行開始

2021年04月07日 

ニチレイロジグループは4月7日、「冷凍版ダブル連結トラック」運行の実証実験を3月7日からNEXT Logistics Japan(NLJ)と共に開始したと発表した。

<車両全景>
20210407nichireilogi1 520x205 - ニチレイロジ/「冷凍版ダブル連結トラック」運行開始

<ロジネットコンテナ>
20210407nichireilogi2 520x340 - ニチレイロジ/「冷凍版ダブル連結トラック」運行開始

ロジスティクス・ネットワークの貨物を積んだ専用冷凍トレーラーを、NLJ中継拠点で他社貨物を積んだトラックと連結し、関東~関西の中継拠点間をダブル連結トラックで輸送する。これにより幹線輸送におけるトラック乗務員の負荷を大幅に軽減するとしている。

ニチレイロジグループとNLJは、「冷凍版ダブル連結トラック」の運行により、低温・ドライの同時大量輸送を図ることで積載率や輸送効率の向上を目指す。

また、将来的な幹線輸送の物流拠点(クロスドック)拡張に向けた枠組み作りを進め、物流業界のドライバー不足等の社会課題解決や更なる環境負荷低減に取り組んでいく。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集