富士物流/31億円投じ、茨城県阿見町に新物流センター建設

2021年04月20日 
関連キーワード:

富士物流は4月20日、茨城県稲敷郡阿見町で「筑波物流センター(仮称)」を着工したと発表した。

<竣工イメージ>
20210420fuji 520x291 - 富士物流/31億円投じ、茨城県阿見町に新物流センター建設

総額31億円を投じて、敷地1万4000m2、地上3階建て延床2万m2の施設を建設する。同施設の稼働により、3PLサービスを提供している茨城県県南エリアでの事業拡大と物流効率化をはじめとする顧客ニーズへの対応を図る。

■筑波物流センター(仮称)概要
建設地:茨城県稲敷郡阿見町よしわら1-19-2
敷地面積:1万4138.76m2
建物構造:鉄骨造、3階建
延床面積:2万175.15m2
着工:2021年4月15日
竣工:2022年4月(予定)
設 備・特 徴:空調設備、セキュリティ設備、天井クレーン4基(10トン、5トン各2基)、LED照明
設備投資額:31億円

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集