日立物流ソフト/中国でSaaS型WMSクラウドサービス提供

2021年11月19日 

日立物流ソフトウェアは11月19日、中国現地法人の日立物流軟件系統(上海)が中国でSaaS型WMSクラウドサービス「ONEsLOGI/WMS Cloud サービス(CHINA)」の提供を開始したと発表した。

同サービスは、600社以上の導入実績がある日立物流ソフトウェアの物流センター管理システム「ONEsLOGI/WMS」を中国で低価格なクラウドサービスとして提供するもの。

中国国内のサーバーで管理し、安定したネットワーク環境によって物流管理をサポート。また、中国の大手流通プラットフォームAPIを採用しており、中国通販モール・運送業者と連携するための開発コストを抑え、短期間での導入を実現する。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集