LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

郵船ロジ/デジタルフォワーディング機能が3か国語対応に

2021年12月16日/3PL・物流企業

郵船ロジスティクスは12月16日、オンラインで見積もりからブッキング、輸送状況の確認まで可能なデジタルフォワーディング機能「Yusen Vantage Focus Quote and Book(YVF Q&B)」で、新たに日本語と中国語(簡体字)でのサービス提供を開始した。

<Yusen Vantage Focus Quote and Book>
20211216yusenlogi 520x261 - 郵船ロジ/デジタルフォワーディング機能が3か国語対応に

郵船ロジスティクスは、海上輸送(LCL)と航空輸送の見積もり、ブッキング、輸送状況の確認まで、一連の出荷プロセスをオンラインで完結できる「YVF Q&B」を5月に公開している。

今回、顧客の利便性向上のため、これまでの英語表記に加えて、新たに日本語と中国語(簡体字)でもサービス提供を開始した。

■YVF Q&B 利用可能国・地域
輸出見積もり:香港、シンガポール、ベトナム発
輸入見積もり:香港、シンガポール、ベトナム、中国、アメリカ、日本着

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース