ビーワイディージャパン/金港青果に電動フォークリフトを納入

2022年01月05日 
関連キーワード:

ビーワイディージャパン(BYD)は1月5日、神奈川県横浜市の金港青果に 1.6トン積載電動カウンターフォークリフト「ECB16S」1台を納入したと発表した。

<金港青果で活躍する納入車両「ECB16S」>
20220105byd 520x389 - ビーワイディージャパン/金港青果に電動フォークリフトを納入

日本国内の卸売市場および横浜市内の事業者にBYD製電動フォークリフトを納入するのは、 今回が初めて。

金港青果は、大消費地である神奈川県の食を支える横浜市中央卸売市場において、全国各地、さらに海外から日々、野菜や果実および漬物・加工品を集荷し、場内の仲卸や売買参加者に卸売を行う企業。同社は近年、ECサイト運営やSNSによる情報発信を推進するなど青果物卸売業の変革にも力を入れている。

BYD FORKLIFT JAPANは、今後も環境性と安全性を両立した電動フォークリフトを日本国内に広め、脱炭素社会の実現に貢献していくとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集