LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

JPR/2024年問題を乗り越える共同輸送マッチングウェビナー

2022年01月13日/セミナー

日本パレットレンタル(JPR)は1月26日、共同輸送マッチングサービス「TranOpt(トランオプト)」を活用した2024年問題をテーマにした無料ウェビナーを開催する。

TranOptは、AIによって業界を跨いだ荷主企業同士をマッチングするサービス。共同輸送によって実車率や積載率の向上、CO2排出量削減を実現する。モーダルシフトを指定したマッチングや中継拠点を設けての新たな輸送網の形成など、2024年問題への対策として活用できる機能を備えている。

ウェビナーでは、日本通運、大王海運、デンソーテンが登壇し、モーダルシフトや幹線中継輸送の取り組みを中心に、TranOptの活用例についても紹介する。

■開催概要
日時:1月26日(水)14:00~15:15
形式:Web開催(Zoom)
対象:メーカー・卸・流通小売業の物流およびSDGs担当者、物流企業の方
定員:500名
会費:無料(事前登録制)
申込締切:1月25日(火)17:00

<ウェビナーの申し込みはこちら>

■問い合わせ
日本パレットレンタル TranOpt担当(渡邉、関川)
TEL:03-6895-5215
MAIL:tranopt@jpr.co.jp

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

セミナーに関する最新ニュース

最新ニュース