LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ニトリ/物流拠点再配置、愛知県飛島村・埼玉県幸手市にDC新設

2022年03月28日/物流施設

ニトリホールディングスは3月28日、愛知県飛島村と埼玉県幸手市に、新たに物流センターを開設すると発表した。

<名古屋DC完成予想図>
20220328nitori1 520x346 - ニトリ/物流拠点再配置、愛知県飛島村・埼玉県幸手市にDC新設

<幸手DC完成予想図>
20220328nitori2 520x335 - ニトリ/物流拠点再配置、愛知県飛島村・埼玉県幸手市にDC新設

運用は、ホームロジスティクスが行う。2021年公表の石狩DC・神戸DCに加え、名古屋DC・幸手DC2拠点の新設になる。

名古屋DCは、名古屋港より7kmほどの距離に立地しており、名古屋市中心部へも優れたアクセス性を持ち、東海・北陸エリアをカバーする物流拠点として最適な立地。このエリア初のDC設立となる。

幸手DCは、圏央道の幸手ICに隣接し、既存の物流センターである関東DC(白岡市篠津)より11kmほどの距離に立地し、関東・上信越エリアを広くカバーする。同社の国内物流センターでは最大規模の面積となる。

ニトリグループは、多くの顧客へより一層の豊かさを提供するために国内物流拠点の再配置を行っている。ニトリ店舗の出店加速、顧客のライフスタイル変化に伴うEC需要拡大などの環境変化に対応する為、物流センター機能の全体最適をはかる。また、屋上に自家消費型太陽光発電設備を設置し、環境負荷低減に貢献する。

■概要
名称:名古屋DC
住所:愛知県海部郡飛島村竹之郷6-322
構造:S構造、耐震構造、地上4階建
敷地面積:2万1394坪、7万724m2
延床面積:4万2787坪、14万1445m2
着工時期:2022年7月1日予定
竣工時期:2023年11月1日予定

名称:幸手DC
住所:埼玉県幸手市神扇字五反割753-1
構造:S構造、一部RC構造、耐震構造、地上4階建
敷地面積:3万2196坪、10万6433m2
延床面積:6万3647坪、21万403m2
着工時期:2022年9月1日予定
竣工時期:2024年3月1日予定

関連記事

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース