LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

シーアールイー/埼玉県の物流施設の信託受益権売却

2022年07月20日/物流施設

シーアールイー(CRE)は7月20日、同社が開発した物流施設「ロジスクエア狭山日高」に係る信託受益権を売却すると発表した。

信託受益権については20%の準共有持分を売却予定。

売却先はCREロジスティクスファンド投資法人で、売却価格(税別)は、36億1200万円(予定)。

■売却物件の概要
施設名称:ロジスクエア狭山日高
所在地:埼玉県飯能市芦苅場
敷地面積:3万6815.37m2(1万1136.64坪)
用途地域:無し(市街化調整区域)
主要用途:倉庫(倉庫業を営む倉庫)
建物構造:鉄筋コンクリート造・一部鉄骨造 地上5階建て
延床面積:8万4132.04m2m2(2万5449.94坪)
着工:2019年2月1日
竣工:2020年6月

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース