LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

サトーHD/サプライ全商品価格改定、物流費高騰影響

2022年07月28日/生産

サトーホールディングスは7月27日、サトーとサトーヘルスケアの各サプライ商品を8月1日受注分より、価格改定すると発表した。

原材料(パルプ・溶剤・薬品・半導体等)の価格および物流費(輸送費・燃料代・梱包資材等)の高騰が続いており、サトーグループでは生産合理化を始めとしたさまざまなコスト削減に懸命に取り組んできた。しかしながら、このような厳しい状況の下、企業努力のみでは商品価格を維持することが困難な状況となっているとし、価格改定を決めたもの。

2021年11月から顧客に事情を説明し、価格改定について理解を得ていたが、この改定幅を上回ってコストは引き続き大幅に上昇しており、今後も商品を安定的に届るためには、さらなる価格改定を行わざるを得ない状況になったとしている。

■概要
価格改定日:8月1日受注分より
対照商品群:サプライ全商品「プリンタ用ラベル・タグ・リストバンド、リボン、ハンドラベル、MCカード、プライマリーラベル(商品シール等)、RFIDラベル・タグ等」
改定幅:現行価格より10%~

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

生産に関する最新ニュース

最新ニュース