LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

共栄タンカー/カナリア諸島沖で遭難した船をグループ会社が救助

2022年09月09日/国際

共栄タンカーは9月8日、グループ会社の KYOEI TANKER SINGAPORE PTE. LTD.が所有するばら積み船“KT BIRDIE”が9月5日、カナリア諸島沖で遭難していた船を救助したと発表した。

<救助の様子>
20220909kyoei1 - 共栄タンカー/カナリア諸島沖で遭難した船をグループ会社が救助

<救助された人々に食事>
20220909kyoei2 - 共栄タンカー/カナリア諸島沖で遭難した船をグループ会社が救助

KT BIRDIEは、クロアチア・バカール港からブラジル・ツバラオ港に向けて航行中の9月5日、KT BIRDIEより25海里の海域で船が遭難していると海難救助調整センター(Maritime Rescue Coordination Centre=MRCC)から受信した。KT BIRDIEは直ちに同センターと連絡をとりながら現場へ急行し、同日に乗船していた39名を救助したもの。

KT BIRDIEは食料、飲み水、防寒着など必要なものを39名に対して提供、その後39名はMRCCの指示によりモロッコの救助艇”ASSA”に引き渡した。

■KT BIRDIE 概要
船籍:Singapore
船員:21名(フィリピン国籍)
総トン数:4万341MT
船種:ばら積み貨物船
船主:KYOEI TANKER SINGAPORE PTE. LTD.

関連記事

国際に関する最新ニュース

最新ニュース