LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





岡山県貨物運送/サステナビリティサイト開設、女性管理職20%へ

2024年06月27日/3PL・物流企業

岡山県貨物運送は、サステナビリティへの取り組みについてホームページ上に開設した。

<サステナビリティ基本方針>
20240627okaken - 岡山県貨物運送/サステナビリティサイト開設、女性管理職20%へ

サステナビリティ基本方針を定め、それに基づき「気候変動に対する取り組み」と「人的資本・多様性への取り組み」を展開。

「気候変動に対する取り組み」の一つとして、TCFD(気候関連財務情報開示タスクフォース)の枠組みに沿って自社におけるリスクと機会を分析・評価を行うとしている。

また、「人的資本・多様性への取り組みについて」では、 多様な人材の育成とともに従業員のワーク・ライフ・バランスに配慮した社内体制の整備を目指し、具体的な指標と目標を定めている。

管理職に占める女性労働者の割合では、目標を2029年3月期までに20%とする。これまでの実績は、2024年3月期が2.6%、2023年3月期が2.5%だった。

男性労働者の育児休業取得率は、目標を2029年3月期までに50%とする。これまでの実績は2024年3月期が10.5%、2023年3月期が8.3%だ。

平均有給休暇取得日数の目標は2029年3月期までに10日とする。これまでの実績は2024年3月期が9日、2023年3月期が9日だった。

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース