LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





ロッテ等7社/31ftスーパーURコンテナ活用で物流環境大賞特別賞

2024年07月05日/3PL・物流企業

ロッテとカバヤ食品、リンク&リンケージ、曙運輸、全国通運、日本貨物鉄道、日本石油輸送の7社が取り組んだ「31ftスーパーURコンテナを活用したラウンドマッチング輸送の取組み」が日本物流団体連合会主催の「第25回物流環境大賞」の特別賞を受賞した。

<ラウンドマッチング輸送のスキーム>
20240705lotte - ロッテ等7社/31ftスーパーURコンテナ活用で物流環境大賞特別賞

取組み概要は、ロッテの埼玉県から岡山県までのトラック輸送及びカバヤ食品の岡山県から埼玉県までのトラック輸送をそれぞれ鉄道輸送に転換し、専用の31ftスーパーURコンテナ(断熱性能が高い真空断熱パネルを使用)を利用した往復マッチング輸送を実現した。

コンテナ往復利用することで物流の効率化に寄与し、年間CO2削減率74%(往路)、77%(復路)とCO2排出量の削減につながった。

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース