ヤマト運輸/全国離島交流中学生野球大会へ協賛

2013年08月01日 

ヤマト運輸は8月1日、国土交通大臣杯第6回全国離島交流中学生野球大会(通称:離島甲子園)に今年も協賛すると発表した。

8月19日から開催するもので、今回は北海道の奥尻町と鹿児島の中種子町が2年ぶりに出場するなど、過去最多の22チームが参加して熱戦を繰り広げる。

ヤマト運輸は離島にまで張り巡らされた全国ネットワークを利用し、大会に参加する選手たちの荷物の配送の手伝いとオリジナルスポーツタオルの配布、応援メッセージを集めたのぼり旗の贈呈をする。

■大会概要
大会名称:国土交通大臣杯第 6 回全国離島交流中学生野球大会
日程:2013年8月19日(月)~8月22日(木)
開催地:長崎県壱岐市
参加チーム 22 自治体の代表22 チーム(昨年は 21 自治体の代表21 チーム)
大会提唱者:村田 兆治氏
主催:第6回全国離島交流中学生野球大会実行委員会

最新ニュース

物流用語集