Automagi/文字情報を読み取るAIラベル読取技術を開発

2020年06月03日 

Automagiは6月1日、バーコード以外の文字情報を読み取れるAIによるラベル読取技術を開発したと発表した。

<ラベル読み取りデモ>

新技術では、スマートフォンでラベルを撮影するだけで、読み取った情報を在庫のデータベースやWMSに登録することが可能。読取精度は活字で95%以上、画像撮影後2秒程度で文字情報を読み取ることができ、読取り結果が違ったものはその場で簡単に修正できる。

この技術を用いることで、商品の入出庫時の在庫登録業務や検品業務などで目視に頼っていたバーコードに登録されていない情報のチェックを自動化し、管理業務を大幅に削減できるようになる。

今後は、入出荷検品業務に労力を割かれている物流企業の運用に合わせて、読取った情報の自動登録などの機能を追加する予定。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集