CBcloud/国際自動車と提携、買い物代行・超お急ぎ便を開始

2020年07月01日 

CBcloudと、国際自動車は7月1日、プロのドライバーによる買い物代行サービス「PickGo 買い物代行」サービスで業務提携たと発表した。

<タクシードライバーによる買い物代行>
タクシードライバーによる買い物代行

2020年7月1日よりこれまでの配送ドライバーに加え、国際自動車に所属するタクシードライバーによるサービスの提供が可能になった。

また、「PickGo 買い物代行」内の新機能としてドライバーに依頼してから、最短30分で指定場所まで届ける「超お急ぎ便」を開始した。提携店舗や商品を指定することなく、且つ車で利用者に配達するサービスとしては国内で最速だという。

新型コロナウイルス感染拡大抑制を目的とした「緊急事態宣言」が5月25日に解除され、国内の経済活動は徐々に緩和されつつあるが、電車やバスの利用者と比較して、タクシーの需要は未だ回復していない状況。そこでCBcloudは、タクシー業務以外に車両を利用する「救援事業」の一環として2020年5月16日から買い物代行サービスを開始している国際自動車と、同サービスでの業務提携を決定したもの。

提携では、国際自動車はこれまでテレフォンオペレーターが受注していた買い物代行依頼を、CBcloudが提供する「PickGo 買い物代行」のプラットフォームを活用し、スマートフォン上でリアルタイムに受注することが可能になった。これにより、タクシードライバーは本業であるタクシー業務の間で、買い物代行ニーズにより柔軟に対応することができる。

<超お急ぎ便>
超お急ぎ便

また、これまでの「PickGo 買い物代行」での依頼の3割が2時間以内の配達を希望する「お急ぎ便」であることから、利用者は「早さ」を重視していることがわかっていた。そこで今回の業務提携に合わせ、「PickGo 買い物代行」サービスに新たな選択肢として「超お急ぎ便」を追加した。

このサービスは、ドライバーへの発注から指定住所へ最短30分で配達が完了できる。配送先から10km圏内の1店舗で5品までの買い物代行を1650円~から依頼することが可能。緊急性の高い買い物など、様々な用途で利用することができる。

最新ニュース

物流用語集