Yper/TimeTreeと連携、配送予定をカレンダーに自動表示

2020年07月07日 

Yperは7月7日、荷物の配送状況が管理できる「OKIPPAアプリ」が、TimeTree社のカレンダーシェアアプリ「TimeTree」と連携したと発表した。

OKIPPAアプリでは、簡易宅配ボックス「OKIPPAバッグ」に荷物が配達された際に、通知を受け取ることができる。

今回の連携では、OKIPPAアプリのマイページ上でTimeTreeと連携すると、TimeTreeのカレンダー上に、荷物の配送予定が表示されるようになる。

この機能を使うことで、例えば購入時点で配送日が確定していない商品について、追跡番号が発行されたタイミングでTimeTreeのカレンダーに自動的に配送状況が同期されるようになり、ユーザーは商品受け取りのための予定変更や同居人への荷物受け取り依頼が容易にできるようになる。

TimeTreeとの連携は、TimeTree社が実施したアンケートでユーザーの多くがTimeTreeに連携を望む機能として「配送」を挙げたことから実現した。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集