オーストラリア日通/豪メルボルンの物流拠点を移転拡大

2020年07月10日 

日本通運は7月10日、オーストラリア日本通運がビクトリア州メルボルンにある拠点を移転・拡充したと発表した。

<外観>

<庫内>

新施設のメルボルンロジスティクスセンターは、2つの倉庫拠点を統合して開設。倉庫・事務所面積は、従来比1.5倍の広さに拡大した。

メルボルン市内に近く、メルボルン国際空港から約20分、メルボルン港から約15分と、航空・海上輸送拠点としても好適な立地で、自動車アフターパーツ関連や電気デバイス関連の製品を主に取り扱う予定。

■メルボルンロジスティクスセンターの概要
住所:20 OXFORD ROAD, LAVERTON NORTH, VICTORIA 3026, AUSTRALIA
TEL:+61-3-9933-2200
倉庫面積:1万8200m2
事務所:800m2
営業開始:7月1日

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集