Yper/「くまのプーさん」モデルの簡易宅配ボックス発売

2021年04月22日 

Yperは4月22日、ディズニーの「くまのプーさん」をデザインしたサステナブル宅配ボックス「OKIPPA(オキッパ)」の予約販売受付を開始した。

<「くまのプーさん」 サステナブルOKIPPA>
(C)Disney. Based on the “Winnie the Pooh” works by A.A. Milne and E.H. Shepard.
20210422yper1 520x272 - Yper/「くまのプーさん」モデルの簡易宅配ボックス発売

ディズニーグッズ公式オンラインストア「shopDisney(ショップディズニー)」で予約を受け付けている。価格は税・送料込み5980円(Yperによる月額継続コースの価格は未定)で、9月の販売開始を予定している。

「『くまのプーさん』サステナブル宅配ボックスOKIPPA」は、再生ポリエステル素材「RENU(レニュー)」100%で製造される初めてのOKIPPA。Yperは、2020年末にRENU30%で製造したOKIPPAを提供しており、今回バッグ部分(ボタンやファスナー等は除く)を全てRENUにすることで、より高い環境負荷低減効果を実現した。

「OKIPPA」は玄関口のドアノブ等に吊り下げて使用するタイプの簡易宅配ボックス。簡単に取り付けることができ、設置工事も不要。使用時以外は手のひらサイズに折り畳んでおける。

不在中の配達のほか、在宅時の非対面受け取りにも対応。ECのヘビーユーザーや宅配ボックスがない住居等で採用され、2018年9月の一般発売以来、全国で16万個以上を販売している。

■OKIPPA「くまのプーさん」サステナブルOKIPPA
https://www.okippa.life/sustainable/disney-design/pooh_2021/

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集