ダブル連結トラック/新東名「静岡SA」で駐車場予約実験開始

2021年07月16日 

NEXCO中日本は7月16日、新東名高速道路「静岡SA(上下)」でダブル連結トラック駐車場予約システムの実証実験を7月30日0時から開始すると発表した。

同実証実験の実施は、「浜松いなさIC」路外駐車場と「足柄SA(上り)」に続き今回が3か所目。

20210716nexco 520x617 - ダブル連結トラック/新東名「静岡SA」で駐車場予約実験開始

新東名「静岡SA(上下)」にそれぞれ1台分ずつ整備した駐車スペースを、インターネットによる事前予約制で提供し、駐車場の確保が困難なダブル連結トラックドライバーの休憩機会を確実に確保する。

駐車場予約システムは、過去2回の実証実験と同様にタイムズ24が提供。ETC2.0を活用し、予約車両を判別する。

駐車場予約システムの利用料は当面無料とし、今後の運用状況を見ながら有料実験も検討する。

利用するためには、下記URLから会員登録(モニター登録)したうえで、駐車場利用の2週間前~3時間前にインターネットで予約する必要がある。

■モニター登録・予約サイト
http://times-info.net/reserve/truck/

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集