ヤマトHD/東京2020オリ・パラでの物品輸送を特設サイトで紹介

2021年09月16日 

ヤマトホールディングスは9月16日、東京 2020 オリンピック・パラリンピック特設サイトを更新し、大会期間中に輸送した多種多様な物品を紹介し公開した。

<会場近くを走るヤマトの輸送車>
20210916yamatohd1 520x286 - ヤマトHD/東京2020オリ・パラでの物品輸送を特設サイトで紹介

<運んだ物品の一部>
20210916yamatohd2 520x252 - ヤマトHD/東京2020オリ・パラでの物品輸送を特設サイトで紹介

ヤマトホールディングスは、東京 2020 大会のオフィシャル荷物輸送サービスパートナーとして、多くの関係者の協力を得るとともに、大会準備期間から終了後まで、車両約1万1000台、社員約7700名の総力を結集し、表彰台や競技用銃・実弾、競技用ヨットや放送機材など、多種多様な物品を輸送した。

その概要を、ヤマトホールディングス東京 2020 オリンピック・パラリンピック特設サイトにて、公開したもの。

■特設サイト
https://www.yamato-hd.co.jp/tokyo2020/

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集