LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

オープンロジ/Shopifyアプリ提供の企業アライアンスに参画

2022年02月16日/SCM・経営

オープンロジは2月16日、国内環境に適合したShopify(ショッピファイ)アプリを提供する企業アライアンス「App Unity」のアプリパートナーとして参画したと発表した。

オープンロジは、EC事業者向けの物流フルフィルメントプラットフォームとして注目されている企業。独自の倉庫管理システムを通じて提携倉庫をネットワーク化し、標準化した仕様とオペレーションにより物流業務の効率化と一元化を実現、固定費ゼロ・従量課金で利用可能な物流フルフィルメントサービスを提供している。EC事業者の物流業務をオフロード化し、EC事業成長を加速する役割を担っている。

オープンロジとApp Unityは、EC事業の成長に物流業務の効率化は必要不可欠だと考え、物流業務に課題を有するShopifyマーチャント(事業者)のストア運営を支援し、事業成長をトータルサポートしていきたいという想いから、オープンロジはアプリパートナーとして参画することとなったもの。

オープンロジは、2018年7月に物流会社として日本で初めてShopifyとAPI連携を開始し、オープンロジを利用したShopifyマーチャント(事業者)は、2021年11月末までに600事業者を突破している。

ShopifyとOPNELOGIの連携メリットは、「商品登録・入出庫連携・出荷作業まで自動化」、「同梱物設定や海外発送も一元化」、「複数ショップ連携機能」等がある。

なお、世界175か国で利用数が伸びているShopifyだが、国内においてもマーチャント(事業者)は急増している。その一方で、国内の商習慣に適合した機能を提供する国産のアプリがまだそれほど多くないことや、複数のアプリを入れた際に、アプリ間の干渉などの調査および解消が、事業主や支援会社の大きな負担になっているなど、アプリに関するいくつかの課題が存在している。

これらの課題の解決を通じて、国内のShopifyのさらなる普及に貢献するため、フィードフォースと、ハックルベリー、リワイアの3社は、企業アライアンス「App Unity」を設立。

フィードフォースは、今後もShopifyパートナーとしての専門知識・技術を活かしたサービス提供を通して、国内のShopify市場の発展と活性化に貢献していくとしている。

関連記事

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース