LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

アビーム/5月27日、物流センター運営DX化のポイントを解説

2022年05月13日/セミナー

アビームコンサルティングは5月27日、YEデジタルと共同でオンラインセミナー「サステナブルな物流センターの作り方 ~自動化設備とヒトの融合~」を開催する。

物流事業者にとって人的リソースの逼迫とコスト上昇により、物流センターの省人化が急務な状況にある。

また、昨今の複雑性を増すサプライチェーン環境に対し、物流ネットワークとセンター機能を機動的に見直すための運営体制を確立することも、荷主・3PL双方にとって重要な課題となっている。

これらの課題に対してデジタル・ロボット技術の活用が期待されているが、多くのケースでは既存のシステム基盤やマンパワー前提の運営構造が高い障壁となり、実際には技術の活用が思うように進んでいないことから、持続可能な物流センターの在り方として従来とは異なる新しいアプローチが求められている。

同セミナーでは、物流センター運営のDXに向けたポイントと、それを確実に実現するためのアプローチ方法を紹介する。

■開催概要
日時:5月27日(金)13:00~14:15
場所:オンライン(Zoomウェビナー)
定員:100名
入場料:無料(事前登録制)
※満席の場合はお断りをさせていただく事もございます。
セミナー参加用のURLは、事前登録を頂いた後、開催前日までにメールにてご案内いたします。

■プログラム
●13:00~13:35 「新時代の物流センターに求められること」
【内容】
物流センターを取り巻く環境や目指すべき姿、アナログ体質な倉庫運営からデジタルシフトを行うポイント、また、自動化設備やAI・シミュレーション等を用いた意思決定プロセスの自律化と業務全体を最適にコントロールする具体的なアプローチを紹介。

【講演者】
アビームコンサルティング デジタルプロセスビジネスユニットSCMセクター エキスパート 島村 明文

●13:35~13:50 「倉庫自動化システムMMLogiStationの紹介」
【内容】
自動化設備とヒトが融合したセンター運営を目指す上で欠かせない、自動化設備の入れ替えや物流業務の運用変更に柔軟に対応できるWES「倉庫自動化システム MMLogiStation」を紹介。

【講演者】
YEデジタル 組込・制御システム本部 事業戦略推進部スマートロジスティクス推進担当部長 浅成 直也

●13:50~14:00 「物流DX実現にむけて・まとめ」
【講演者】
アビームコンサルティング デジタルプロセスビジネスユニットSCMセクター シニアマネージャー 大里 和哉

●14:00~14:15 「質疑応答」

<<セミナーの申し込みはこちらから>>

■会社紹介
アビームコンサルティング
ロジスティクス分野における豊富な改革支援の実績を生かし、戦略・企画・マネジメント・オペレーションに至る全ての領域においてデジタル技術を活用した改革を支援します。
https://www.abeam.com/jp/ja

YEデジタル
AIやIoTなどの先進技術を用いたデジタルソリューション群やソリューション構築力を用い、自動化・システム化による物流改革を支援します。
https://www.ye-digital.com/jp/

■問い合わせ
アビームコンサルティング
デジタルプロセスビジネスユニット SCMセクター
セミナー問合せ窓口
JPABA-logi@abeam.com

関連記事

セミナーに関する最新ニュース

最新ニュース