LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

丸和運輸機関/マツキヨココカラの新物流センター業務を受託

2022年05月20日/3PL・物流企業

丸和運輸機関は5月20日、マツキヨココカラ&カンパニーと物流の効率化を目的とした新物流センター開設計画に関する協定を締結したと発表した。

同協定は、丸和運輸機関がマツキヨココカラ&カンパニーの物流統合を目的とした「新東海センター(仮称)」(開設時期2024年1月)と「新九州センター(仮称)」(同6月)の物流業務を受託し、センター開設に係る計画・運営と、開設後の物流業務について双方が円滑に合意し、履行することを目的としている。

丸和運輸機関は、両センターに係る事業を通じて自社の事業拡大を図るとともに、マツキヨココカラ&カンパニーとのパートナーシップを強化し、物流効率改善を通じた同社の店舗運営の適正化、マーチャンダイジング機能の強化、販売促進施策の効果向上に寄与することを目指す。

丸和運輸機関にとって旧・マツモトキヨシホールディングスは主要取引先で、同社が2021年10月1日に旧・ココカラファインと経営統合したことを受けて、両社の物流効率改善に向けた物流統合提案を行ってきた。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース