LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

パスコ/ 中長距離の幹線輸送で配車支援と輸送情報見える化

2022年06月01日/IT・機器

PR記事

パスコは6月1日、「LogiSTAR Geospatial LINKS」を構成するサービスのうち、物流の上流部である中長距離の幹線輸送を支援する「LogiSTAR Geospatial LINKS -Line」と、関係企業や部署の相互連携にむけた情報共有を可能にする「LogiSTAR Geospatial LINKS -Eyes」の2サービスを、同日より開始した。

<利用シーンの全体像>
20220601pasco1 520x243 - パスコ/ 中長距離の幹線輸送で配車支援と輸送情報見える化

新たに提供を開始する2つのサービスは、既存の地場配車の最適化を支援する「LogiSTAR 配車管理簿」、動態管理を支援する「PASCO LocationService」との連携が可能。これにより、パスコは上流部である中長距離輸送の幹線輸送から下流部の地場配送、ラストワンマイルまで、全体最適を支援する物流ソリューションの提供が可能となる。

<ダイアグラムを用いた簡単な配車割り当て>
20220601pasco2 520x308 - パスコ/ 中長距離の幹線輸送で配車支援と輸送情報見える化

<伝票に合致した空車情報を自動的に表示>
20220601pasco3 520x308 - パスコ/ 中長距離の幹線輸送で配車支援と輸送情報見える化

「LogiSTAR Geospatial LINKS -Line」は、中長距離の幹線輸送を支援するサービス。工場から物流拠点への幹線輸送や、拠点間の横持ち輸送、中継拠点経由のクロスドックなど、輸送手段を考慮した輸送計画業務を支援する。また、鉄道や海運などモーダルシフトを考慮した輸送計画の作成が可能。

さらに、輸送依頼に合致した空車情報を共有する「空車マッチング機能」により、限りある車両リソースを最大限活用することが可能だ。

<伝票ごとに配送状況を追跡>
20220601pasco4 520x310 - パスコ/ 中長距離の幹線輸送で配車支援と輸送情報見える化

「LogiSTAR Geospatial LINKS -Eyes」は、中長距離輸送から地場配送まで各輸配送情報の集約・共有が可能になるサービス。荷主企業、3PL事業者、運送会社など、関係者全員で輸配送状況のチェックが行える。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース