LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ヒガシ21/佐賀県のセンターで「CO2削減プラン(電気)」を導入

2022年06月06日/CSR

ヒガシトゥエンティワンは6月6日、佐賀県の多久ロジネットセンターにおいて、九州電力の提供する「CO2削減プラン(電気)」を導入したと発表した。

<多久ロジネットセンターの外観>
20220606higashi 520x249 - ヒガシ21/佐賀県のセンターで「CO2削減プラン(電気)」を導入

2022年4月から同センターの電気使用によるCO2排出量が実質ゼロとなり、2021年度対比年間約111tのCO2を削減できることになる。

導入した「CO2削減プラン(電気)」では、「非化石証書(再エネ指定なし)」を使用して、実質CO2フリーの価値を付された電気を受給することにより、CO2排出量実質ゼロを実現している。

グループでは引き続き、環境負荷軽減に関する取り組みを積極的に行っていくとしている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CSRに関する最新ニュース

最新ニュース