LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

YEデジタル、アビーム/物流センターDX化支援サービス提供

2022年06月27日/IT・機器

YE DIGITALとアビームコンサルティングは6月27日、戦略的業務提携契約を締結したと発表した。

20220627ye 520x67 - YEデジタル、アビーム/物流センターDX化支援サービス提供

両社は提携によって、YEデジタルが有するセンシング・IoT・AI等の技術力を活用した豊富なデジタルソリューションパッケージ・新規デジタルソリューション構築力と、アビームコンサルティングのコンサルティング実績を基にしたデジタル領域での戦略、設計、実装ノウハウを掛け合わせ、企業・組織のデジタル変革の構想策定から現場実装・運用までを一気通貫で支援する。

その第1弾として、生産性や食の安全の向上、デジタル技術による食体験の変化など新たな食システムへの対応に迫られている「食品製造業界」と、購買行動の変化や人手不足、物流コストの上昇から自動化・省人化に取り組む「物流業界」に向けて、新たなソリューションを提供する。

物流業界向けに提供する「倉庫実行システムを活用した物流センターのDX化支援サービス」では、YEデジタルの長年にわたる物流倉庫ソリューションの提供で培った知見を基にしたWES(倉庫実行システム)と、アビームコンサルティングが物流業に提供してきた物流構想から現場改善支援で培ったノウハウ、同領域に精通したプロフェショナル人材による構想・実行支援力を統合し、ヒト・モノ・ロボット(設備)・工程を含めた物流センター全体の運営最適化を実現する。

両社の協業では、食品製造業界と物流業界向けのソリューションだけでなく、今後さまざまな業界・業種の顧客に対してDX化支援サービスを展開していく。

提携について、YE デジタルの遠藤直人会長は、「DXという言葉が一般的になり、さまざまな業界でコロナ禍からの建て直しが求められる今、従来のように1つのソリューションで顧客の抱える課題を解決することが難しくなってきている。今回の提携によって、アビームコンサルティングの改革構想力と、当社の実装力・課題解決力が組み合わさることで、今顧客が求めている疑問や不安に対する答えを提示できる。両社の協業ソリューションによって、顧客の真のDXを支援していく」とコメント。

アビームコンサルティングの山田貴博副社長は、「当社のビジネス・デジタルの知見に加えて、社会・企業の未来像をベースとした経営から販売・製造・物流現場に至るまでの変革力に、YEデジタルのデジタルテクノロジー・実装力が掛け合わさることで、これまで以上に強力な企業・組織のDX実現パートナーを目指していく」と述べた。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース