LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ミルボン/持続可能なパーム油調達でサプライチェーン認証取得

2022年07月20日/生産

美容室向けヘア化粧品メーカーのミルボンは7月20日、持続可能な原料調達のための取り組みとして、同社の基幹工場であるゆめが丘工場(三重県伊賀市)で、RSPOサプライチェーン認証を取得したと発表した。

サプライチェーン(SCCS)認証とは、認証パーム油を使用して作られた製品を取り扱う、製造・加工・流通過程でSCCS認証の要求事項を満たしているかを認証する制度。

パーム油は、東南アジア等を中心に生産されるアブラヤシから採取され、世界中で食品や化粧品、バイオマス燃料など様々な用途に使用されている。

一方で、アブラヤシ農園の拡大により熱帯林が破壊されるなど環境問題や生産国の農園労働者への深刻な人権労働問題も指摘されており、同社は2019年からRSPO(Roundtable on Sustainable Palm Oil=持続可能なパーム油のための円卓会議)に加盟し、2020年には持続可能なパーム油のための日本ネットワークであるJaSPON(Japan Sustainable Palm Oil Network)にも参画、持続可能なパーム油の調達に取り組んでいる。

ミルボンでは、持続可能な社会の実現に向け、5つの課題を掲げ取り組みを進めている。その1つである生産・消費活動の分野で、2030年までに同社製品におけるRSPO認証パーム油の採用率100%を目標としている。

関連記事

生産に関する最新ニュース

最新ニュース