LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

はぴロジ/様々な条件・環境変化への対応で大阪オフィスを移転

2022年11月25日/SCM・経営

はぴロジは11月25日、同日より大阪オフィスを西区江戸堀の「江戸堀センタービル」に移転したと発表した。

はぴロジは、物流とテクノロジーで流通の新しい価値を創造し続けることを企業理念として、物流における上流・下流システムの自由自在な連携接続と複雑な出荷指示の自働化を実現するSaaS/iPaaS「logiec(旧ASIMS)」の開発・提供や、logiecをコアにネットワーク化された180を超えるロジスティクス・パートナー(提携物流事業者)様とともに提供をしてきたロジスティクス・プロセス・アウトソーシングで、流通インフラプラットフォーム事業を展開している。

2020年より、はぴロジは新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からリモートワークを取り入れた業務遂行を行っており、2022年11月現在、全ての従業員が業務内容に応じて出社とリモートワークを組み合わせて勤務している。

今後もより一層、様々な条件下・環境変化の中でパフォーマンスを発揮できる職場環境の構築を推進していくために、大阪オフィスを設備やアクセス等を踏まえた利便性の高い「江戸堀センタービル」内のシェアオフィスへの移転を決定したもの。

■大阪オフィス移転先概要
移転先:大阪市西区江戸堀2-1-1 江戸堀センタービル9階
新TEL:06-6225-1702
業務開始日:2022年11月25日
アクセス:大阪メトロ四つ橋線 肥後橋駅8番出口より徒歩5分
     京阪電車中之島線  中之島駅2番出口より徒歩13分
     大阪メトロ御堂筋線 淀屋橋駅12番出口より徒歩15分

関連記事

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース