LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ミズノ/建設・製造・運輸業向けのワークアパレル事業に本格参入

2017年09月29日/IT・機器

ミズノは9月29日、建設・製造・運輸業などの従事者向けのワークアパレル事業に2018年2月から本格参入すると発表した。

スポーツ用アパレル開発の知見を活かしたファン対応作業服、ワークジャケットやパンツ、シャツ等などの34品目を展開する。

ワークジャケット、ワークパンツ、ポロシャツには、セミオーダーシステムを導入し10月2日に受注開始する。

ワークアパレル事業は、スポーツシーンで培った機能性と短納期・小ロットで対応できるスポーツウエアのオーダーシステムを応用した事業で、企業ユニフォームの供給が増加傾向にある建設・製造・運輸業などのワークシーンで快適な労働環境をサポートする。

ワークアパレルの初年度(発売から1年間)販売目標は3億円、2019年度は25億円を目指している。

動きやすさを追求したミズノ独自のウエア設計「ダイナモーションフィット」や汗処理に優れた素材「ドライサイエンス」、花粉や臭いの原因を分解する素材「ハイドロ銀チタン」などを採用し、働く環境で求められる機能性を搭載した。

セミオーダー品には、約30年前から陸上、サッカー、野球、スイム品等11種目で実績のあるチームユニフォームのオーダーシステムを応用し、短納期(60日、土日祝除く)で小ロット(10枚以上、追加の場合は1枚から可能)での対応を可能にした。

<エアリージャケット(ファン対応作業服)>
20170929mizuno2 500x379 - ミズノ/建設・製造・運輸業向けのワークアパレル事業に本格参入

肩甲骨周りの動きの大きい箇所を立体的なパターン設計にしてツッパリ感を軽減し、首周り部分を身体と離れる設計にすることで、ファンから出る空気を身体の前後からバランス良く放出する。これにより、発汗の多い背中上部、胸、脇の汗を効果的に気化させながらも、過度な膨らみを抑えている。(10,000円+税、ファン・バッテリー別売)

<別注対応(スペクトラ)モデル>
20170929mizuno1 500x583 - ミズノ/建設・製造・運輸業向けのワークアパレル事業に本格参入

ワークジャケット、ワークパンツ、ポロシャツはセミオーダー対応が可能で、素材、本体カラー、差し色(ワークパンツ以外)、ロゴ位置の組み合わせにより、ワークジャケットは576通り、ワークパンツは24通り、ポロシャツ512通りの選択ができる。(ジャケット7,900円~+税、パンツ4,900円~+税、ポロシャツ5,900円~+税)

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース