名鉄運輸/福岡のグループ会社支店でコロナ感染者

2020年08月18日 

名鉄運輸は8月17日、グループ会社である九州名鉄運輸の社員1名の新型コロナウイルス感染が判明したと発表した。

感染者は、福岡県糟屋郡久山町の福岡支店に勤務する乗務員で、特定荷主との貸切業務を専業としていた。

すでに行動履歴から、社内外に濃厚接触者がいないことを確認しており、福岡支店では建屋と車両の消毒を完了している。

最新ニュース

物流用語集