ノジマ/JALから出向受け入れ、物流センターなどに配属

2020年11月17日 

ノジマは11月11日、JALグループ各社からの出向を受け入れることを決定したと発表した。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う影響が収まり次第、JALグループ各社に戻ることが前提の期間限定による出向受け入れで、11月中旬~2021年春にかけて順次受け入れを開始する。

受け入れ人数は初回に120名を予定しており、配属先は店舗や物流センターを予定している。

JALグループから高い接遇スキルを持つ人員を店舗等へ迎えることで、既存従業員の接客レベル向上や店舗全体のおもてなしスキル向上につなげる狙い。

ノジマはANAからも100名程度の出向受け入れを決定しており、コールセンターなどへの配属を予定している。今後は、航空業界以外にもホテルや旅行業界などからの出向も受け入れていく予定。

最新ニュース

物流用語集