日立物流/茨城県東海村に集中配車センター開設

2021年02月26日 

日立物流は2月26日、茨城県那珂郡東海村に集中配車拠点「水戸輸送センター」を開設したと発表した。

<水戸輸送センター>
20210226hitachi 520x300 - 日立物流/茨城県東海村に集中配車センター開設

水戸輸送センターは日立物流グループのほか、地域の協力パートナーである日運茨城事業協同組合との共同ターミナルとして開設。地域の輸送リソース(貨物・車両情報や事務所・車庫等)をシェアすることで、パートナーも含めた輸送エコシステム全体での効率的な事業運営を実現する。

具体的には、「SSCV-Smart」を活用した求車求貨情報のマッチングによる輸送案件の取り込み拡大や、輸送事務(点呼・配車・運行管理・教育他)の共同運営による業務効率化等で、デジタルとフィジカルを強化。

また、国内のさまざまなパートナーとの協業を推進することで、持続可能な輸送プラットフォームを構築する。

日立物流は、高品質で持続可能な輸送サービスの提供に向けて、プロジェクト体制による輸送事業強化への取り組みを推進している。水戸輸送センターの開設は、主要施策の一つである集中配車センター構想の一環。

■水戸輸送センターの概要
所在地:茨城県那珂郡東海村照沼150
アクセス:東水戸道路「ひたちなかIC」6.5km、JR常磐線「佐和駅」6.5km
施設概要:事務棟、機材庫、大型有蓋車庫(8台)、中型有蓋車庫(11台)、洗車場
敷地面積:1万6600m2
主要設備等:トラック・トレーラ駐車場(51台)、重量トレーラ駐車場(5台)、構内監視カメラ
営業開始日:3月1日

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集