LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

project44/サプライチェーン管理のカギは「可視性」

2022年03月16日/国際

project44は、調査レポート「グローバル荷主企業、サプライチェーン管理の鍵は『可視性』と語る」を公開している。

2022031644 520x157 - project44/サプライチェーン管理のカギは「可視性」

グローバルサプライチェーンを持つ荷主の多くは、混雑する港湾や航行スケジュールの乱れに対応するための可視性が低く、依然として苦慮している。

輸出入を扱う企業を対象としたproject44による調査では、海上貨物のリードタイムの長期化や予測不可能な納期に対処するための是正措置を講じることができる荷主はごく僅かであることが判明している。

同レポートでは、現在の海運危機の影響と在庫フローの混乱を管理するために、なぜリアルタイムの輸送の可視化が必要であるかを洞察している。

<<レポートのダウンロードはこちらから>>

project44(本社:米国シカゴ)は、世界最大のキャリアネットワークを擁し、海上・航空・陸上の全輸送モードに対応可能なリアルタイム物流可視化プラットフォーム「project44」を提供するスタートアップ。2022年1月にはヤマトホールディングスやゴールドマン・サックスなどから出資を受け、日本市場へ進出している。

■project44 会社概要
本社所在地:Chicago, IL, United States
事業内容:サプライチェーンにおけるリアルタイムでの輸送情報可視化プラットフォームを提供
日本語版HP:https://get.project44.com/jp/

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

国際に関する最新ニュース

最新ニュース