LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

寺岡精工/物流・製造業向け側面貼りオートラベラー販売開始

2022年11月07日/IT・機器

寺岡精工は11月7日、新製品「GP Auto labeler system 側面貼りタイプ(GPL-100)」を同日より販売開始したと発表した。

<GPL-100>
20221107teraoka - 寺岡精工/物流・製造業向け側面貼りオートラベラー販売開始

GPL-100は荷物側面の自動貼り付けを可能にし、製造業をはじめ、物流センター、プロセスセンターでのラベリング作業を省力化・省人化する新型オートラベラー。

高精度な電動シリンダーを採用し、剥がれにくく安定したラベリングを実現。また、エアーレス仕様でコンプレッサーが不要であることから、空圧装置のない現場での導入も容易となっている。

また、機器本体に専用アプリケーションを搭載し、操作パネルからフォーマット作成やデータ設定、貼り付け位置調整などが簡単に行える。大型ヘッド搭載で、PD/SCMラベルなどのC1サイズ(印字幅115㎜)はもとより、印字内容によって大きさが異なる品質表示ラベルでは最大長さ125㎜までのラベル印字・貼り付けが可能。

■概要
製品名:GP Auto labeler system 側面貼りタイプ(GPL-100)
仕様:タックラベル仕様
販売地域:全国
発売日:2022年11月7日
外形寸法:690mm(W)x786mm(D)x1890~2005mm(H)

関連記事

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース