LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

三井化学、亀田製菓等/エコレールマーク認定企業に

2014年03月03日/SCM・経営

国土交通省は2月27日、エコレールマーク運営・審査委員会で、エコレールマークの認定商品として39件、認定企業として5件を新たに認定した。

新規エコレールマーク認定商品は三井化学、亀田製菓、日東工業、東亜合成、ライオン、パナソニックストレージバッテリー、北海道パーケット工業、カゴメ、GSユアサの各商品39件。

新規認定企業は三井化学、亀田製菓、日東工業、東亜合成、ブルーエナジーの5件。

認定商品は合計で138件(192品目)、認定企業は83件。

日本梱包運輸倉が今回新たに協賛企業となり、協賛企業は合計で20件となった。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CSRに関する最新ニュース

最新ニュース