三井物産/米国ロジスティクス子会社を売却

2015年03月24日 

三井物産は3月24日、米国トラックリース・レンタル・ロジスティクス事業会社のペンスキートラックリーシングのロジスティクス部門子会社のペンスキーロジスティクスに対し、自動車部品等の物流サービスを行う100%子会社の北米トランスフレイトを売却すると発表した。

ペンスキーロジスティクスは、北米を中心に世界中で、自動車用部品等の工業製品、日用品、医薬品、リテール資材に関わる物流サービス、サプライチェーンサービスを展開している。

本事業統合で両社の強みを生かし、顧客へより多岐に渡る物流ソリューションと高付加価値のサービスを提供することが可能となる。事業の統合は関係当局の認可や契約上の諸条件の充足を経て2015年4月~5月頃に完了する予定。

なお、三井物産はペンスキーグループとのパートナー関係を構築しており、3月18日(米国時間)には、ペンスキートラックリーシングのリミテッドパートナー持分20%を取得している。

■北米トランスフレイト概要
名称:Transfreight LLC(米国)Transfreight、Transfreight Integrated Logistics(共にカナダ)Transfreight S.A. de C.V.(メキシコ) (全て三井物産100%子会社)
本社所在地:米国ケンタッキー州
設立:1988年
事業概要:日系四輪・二輪自動車メーカー、その他機械メーカー等の製造拠点向け、複合物流事業(トラックミルクラン輸送、クロスドック、輸送ルートデザイン)

■ペンスキートラックリーシング概要
名称:Penske Truck Leasing
本社所在地:米国ペンシルバニア州
設立:1969年
事業概要:商用車リース・レンタル事業及びロジスティクス事業

■ペンスキーロジスティクス概要
名称:Penske Logistics LLC(ペンスキートラックリーシング100%子会社)
本社所在地:米国ペンシルバニア州
設立:1969年
事業概要:ロジスティクス事業運営

最新ニュース

物流用語集