エミレーツ航空/ドバイ-羽田間の旅客機貨物便を運航

2020年11月04日 

エミレーツ航空は11月2日、貨物部門のエミレーツスカイカーゴが羽田空港への旅客機貨物便の運航を開始したと発表した。

<旅客機貨物便に使用するB777-300ER>
B777-300ER

貨物便は10月15日から週2便を運航しており、木曜と金曜の23時30分(現地時間)にドバイを出発し、翌日1時40分(日本時間)に羽田空港に到着する。機材は、エミレーツ航空のボーイング777-300ERを使用している。

羽田便の導入により、成田・関空、羽田の主要3空港全てからドバイまでの直行便輸送が可能になった。

最新ニュース

物流用語集