国分西日本/大阪府内の物流センターでコロナ感染者

2021年03月19日 

国分グループ本社は3月19日、大阪府内にある国分西日本の物流センターで、新型コロナウイルスの感染者が発生したと発表した。

物流委託会社の従業員1名について、3月15日付で感染を確認した。

感染者が確認された事業所では、管轄保健所と連携し、除染作業、行動履歴の把
握等の安全対策と感染拡大の防止を行っているとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集