LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ZMP/CarriRoの連携開発パートナーに9社が参画、計25社に

2021年11月30日/IT・機器

ZMPは11月30日、「物流支援ロボットCarriRo(キャリロ)」の連携開発を行うパートナー企業「CarriRo Connecting Partners」に、新しく9社が参画し、計25社に拡大したと発表した。

<物流支援ロボットCarriRo>
20211130zmp - ZMP/CarriRoの連携開発パートナーに9社が参画、計25社に

新たに同ネットワークに参画したのは、椿本チエイン、亀山電機、パスコ、ヘッドウォータース、ツナググループHC、物流革命、ワム・システム・デザイン、ユーピーアール、ブイ・アール・テクノセンターの9社。

CarriRo Connecting Partnersは、物流向けのソリュ ーションを共同で開発・提供するパートナー企業との物流DXネットワーク。同ネットワークを活用することで、CarriRoが接続できるさまざまなソリューションの提供が可能になる。

■新規参画パートナー企業9社
椿本チエイン(移載ソリューション連携)
亀山電機(自動化ソリューション連携)
パスコ(ロジスティクスソリューション連携)
ヘッドウォータース(映像解析・AIソリューション連携)
ツナググループHC(人材リソースソリューション連携)
物流革命(物流トータルソリューション連携)
ワム・システム・デザイン(自動化ソリューション連携)
ユーピーアール(物流トータルソリューション連携)
ブイ・アール・テクノセンター(ロボットコンサルティング連携)

※既存参画パートナー企業16社
サトー
シーイーシー
凸版印刷
NSP
モノフル
プラスオートメーション
福西電機
日本ファイリング
モノリクス
リグリットパートナーズ
RFルーカス
パトライト
ダイヘン
YE DIGITAL
日本サイトラインシステムズ
タクテック

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース