LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

オカムラ/長野県須坂市に冷凍冷蔵ショーケース新工場建設

2022年10月19日/生産

オカムラは10月19日、長野県須坂市に冷凍冷蔵ショーケース新工場を建設すると発表した。

同社グループは、中期経営計画において、既存事業強化・新規事業創出や重点取組み課題への対応等の「戦略投資枠」として400億~500億円を設定しており、この新工場建設はその一環となる。

戦略投資枠の商環境事業は、スーパーマーケット、ドラッグストア業界等を中心にリニューアル需要が堅調に推移しており、今後も高水準の需要が継続するものと予想している。同社グループは強みである総合力を活かした営業活動を展開しこれらの需要の取り込みに努め、主要製品の冷凍冷蔵ショーケース市場においても、順調にシェアを伸ばしてきた。

新工場建設により、更なるシェア伸長に対応した生産体制を構築し、遠隔監視システムなどの保守サービスの事業基盤を拡大するとともに、内製化率の向上などによる、サプライチェーン全体における継続的なコスト削減を推進していくとしている。

■新工場建設計画の概要
名称:冷凍冷蔵ショーケース新工場(仮)
所在地:長野県須坂市井上
敷地面積:約4万3000m2
延床面積:約2万4000m2
資金計画:自己資金
生産品目:冷凍冷蔵ショーケース
着工時期:2023年8月
竣工時期:2024年7月
稼働開始:2024年11月

関連記事

生産に関する最新ニュース

最新ニュース