LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





アイオイ・システム/RFIDリーダー搭載ピッキング表示器発表

2023年09月27日/IT・機器

PR記事

ロジスティクスシステムの開発・製造・販売を行うアイオイ・システムは9月27日、デジタルピッキング表示器本体にUHF RFIDリーダーを搭載した業界初の製品となる「デジタルピッキング表示器(MWU 2060SFU)」を発表した。今年10月30日より受注を開始する。

MWU 2060SFUは、表示器本体にRFIDリーダーを内蔵しており、RFIDの読み取りが可能。ピッキング・仕分け作業における物品管理や作業者がID TAGを使用することで、作業者特定による人の管理が可能なため、トレーサビリティを構築でき、品質の向上につながる。

<MWU 2060SFUと ID TAG>
20230927aioi1 520x173 - アイオイ・システム/RFIDリーダー搭載ピッキング表示器発表

<使用イメージ>
20230927aioi2 520x293 - アイオイ・システム/RFIDリーダー搭載ピッキング表示器発表

AIOI製デジタルピッキング表示器とは、表示器を利用したピッキング支援システム。作業者はランプが光った場所に足を運び、表示された数だけ商品を取り出す。だれでも簡単に、正確かつスピーディーなピッキング作業を実現し、ソーターやカート、AGVなどの各種マテハン機器とも連携できるため、物流センター、倉庫業、製造業などのピッキング現場における様々な課題を解決する。

<RFID表示器MWU2060SFU 動画>

■MWU2060SFU 仕様
表示部:6桁の7セグメントディスプレイ
RF-ID周波数:840-960MHz ※周波数設定は出荷国ごとに異なる。
RF-ID規格:ISO/IEC18000-6 Type C(EPC C1G2)
本体寸法:180(幅)×49(高)×20.5(厚)mm 突起部を含む
本体重量:85g
動作環境:温度0-35℃、湿度20-80%(結露無きこと)

関連記事

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース